ビッグローブ光のメリット・デメリットまとめ!評判は?

ビッグローブ光は、フレッツ光回線契約とプロバイダサービス契約をまとめる便利なサービスです。

フレッツ光回線と同じ通信速度で利用ができる上に、支払いがシンプルにわかりやすくなります。

サポート体制もしっかりしているのでビッグローブ光の導入を検討している人も多いです。

ビッグローブ光のメリット・デメリットなどを詳しく解説します。

ビッグローブ光のメリット

・工事費用無料

・毎月の支払いが安くなる

・キャンペーンや特典などがある

ビッグローブ光は、NTTの光回線であるフレッツ光とビッグローブのプロバイダサービスを組み合わせたサービスです。

そのため同じ回線を使用するケースが多く、回線を引くための工事が不要になります。

工事費用がかからないので、その分お得です。

回線利用料とプロバイダ料をまとめることができるので、毎月の使用料が格安になります。

ビッグローブ光を契約する際には、様々な特典がありお得です。

キャッシュバックやスマホとセットで契約をすると、さらに月々の支払いから割引されるセット割などがあります。

ビッグローブ光のデメリット

・プロバイダの再設定が必要

・オプションが多い

ビッグローブ光を契約すると、プロバイダの再設定が必要になります。

そのままの設定で使用できるケースもありますが、ほとんどの場合で設定を再びしなくてはいけません。

機器の設定など特に難易度が高いわけではありませんが、説明書を読んで自分で設定を行うことになります。

ネットなどの設定が苦手な人にはハードルが高いです。

どうしてもわからない場合には、メールやコールセンターなどで質問をしてみましょう。

ビッグローブ光の申し込みをする時に、様々なオプションを勧められることがあります。

オプションを追加することでお得になったりと利点もありますが、オプションの種類などが多すぎてわかりにくいこともあるので注意してください。

ビッグローブ光の評判

ビッグローブ光は使用料の月額を安くする方法として好評です。

それまでバラバラだった回線とプロバイダの契約や支払いなどをまとめて一本化し、すっきりとわかりやすくすることができます。

オプションのIPv6を利用すると通信速度を上げることが可能なため、今まで通信速度に遅さを感じている人への改善策として喜ばれています。

速くて快適な通信を提供してくれるので、ネットをよく使用する家庭にぴったりです。

また利用可能エリアが、ほぼ国内全部をカバーしているので引越しへの対応力が高いのも高評価です。

【騙されるな】ビッグローブ光の評判や料金を調査した結果に愕然!

ビッグローブ光は、こんな人に向いている!

引越し、転勤などの機会が多い人は、ビッグローブ光が向いています。

引越しのたびに工事費用を支払っていると、コストがかなりかかってしまうので、毎月の使用料だけではなく工事費にいくらかかるのかもチェックしておくことが重要です。

その点、ビッグローブ光は3年プラン契約であれば、契約期間中の工事費用は無料になります。

何回引っ越しても工事費はタダなので、引越しの際の出費をおさえることが可能です。

またauのスマホを利用している人にもビッグローブ光が向いています。

ビッグローブ光はauのサービスなので、auのスマホを使用している人はセット割として割引の対象になります。

auユーザーでない場合には、ビッグローブ光を契約するタイミングでauのスマホに乗り換えるという方法も可能です。

外出先でもネットを利用したいならWiMAXの利用もあり

ビッグローブ光があるので、自宅では快適な通信環境を利用することが可能です。

しかし外出先ではスマホの通信量が気になったり、通信が不安定で使いにくかったりすることがあります。

自宅以外でもネットを使う機会が多い人は、WiMAXの利用がおすすめです。

WiMAXはWi-Fiルーターと呼ばれる通信端末であり、工事が不要ですぐに使用できるのが大きなメリットです。

仕事などで外でパソコンを使用したり、動画などを視聴する場合にはWiMAXがあるとストレスを感じません。

最近私は、実家にWiMAXを導入しました。それまではネット環境がなかったのですが、妊娠をしてから実家暮らしをしていて不便だからです。

そして妊婦ということもありまして、積極的に葉酸を摂取しています。個人的におすすめは、ベルタの商品です。

最近は男性も一緒に妊活をするケースが増えてきていて、ベルタ葉酸マカプラスというものは男性向けにマカも配合されているとのこと。

結構評判も良いので、気になる方はチェックしてみてください。

口コミが好評のベルタ葉酸マカプラスとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です